自分のペースに戻れ!

ボディートークの特徴として、病気や症状は「感情」や「意識」からの影響が大きいため、「意識に基づくヘルスケア」と言われています。

お客様の話しですが、1週間、咳が止まらずに病院に行き、「風邪ですね」と4種類の薬を渡されたそうです。その際に、「この薬を飲むと、まれに手足が震えることがあるので、ご自身で様子をみて判断してください」と言われたそうです。

「そんなの怖くて飲めないでしょう!」と私にカウンセリングの依頼がありました。

カウンセリングをしてみると、『免疫系』の意識で「他人に合わせすぎているため、自分のペースに戻れ」という身体からのメッセージを受けとりました。

その事をお伝えすると、「自分のペースに戻れ」が、まさにその通りだと思ったらしく、カウンセリング3日後には咳が治まったそうです。

このお客様の咳は、風邪だったかもしれませんが、ある感情から症状が出ていたのです。

身体は症状で私たちに何を伝えようとしているのか?

このブログを読んで、少しだけでも身体について意識していただけたら嬉しいです。

身体の声を聴いてみませんか?
はじめての方にはこころセッションがおすすめです。