Sereneの思い

私は、『こころとからだの妊活セラピスト』の肩書で、今年から妊活中の女性を応援します!と宣言しました。自分の経験から妊活中の気持ちを楽にして赤ちゃんを迎えてほしい気持ちは全く変わっていません!
ですが、妊活中に限らず、一人でも多くの人が健康に自分らしく生きるための活動をしたい!とボディートーク施術士になろうと決めたときの気持ちを忘れずにやっていこうと改めて思い、『こころとからだのセラピスト』と肩書を変更することにしました。少し違うだけですが、より視野が広がった感じです。

宇宙は太陽の時代(男性性)から月の時代(女性性)に移って、ますます女性が活躍する時代になると私は思います。2017年にSerene(月を表す)をオープンしたことも意味があると思っています。

これからは、こころとからだ、人間関係、その他すべて、女性性の「調和」がキーワードになってくると思います。ボディートークは潜在意識から様々な調和により回復、改善するセッションです。健康に自分らしく幸せを感じて生きることができるよう、お役に立てれば幸いです。

こころセッションもよろしくお願いします!