こころセッション課題バージョンとは

症状やお悩みを課題として、それを解決するためのカウンセリングが「こころセッション課題バージョン」です。もっと、良いネーミング考えますね。

ぐっすり眠りたい、背骨の凝り、関節痛などの症状を改善したいと、お越しいただいたSさん。

「腹部のリンパ節」のバランス調整から始まり、「環境の中での心配の感情」を取り除き、「水和」で自分にとって必要な水分量を促し、「経路サイクル」の調整、「筋・骨格系」のバランス調整などをしました。

この課題を解決するための情報がたくさん必要で、時間はかかりましたが(今回は約90分、通常は60分程度)、課題の改善に焦点を当てるため、効果がわかりやすいかもしれません。課題バージョンはおすすめです!

ただし、この課題で良いのか、からだに聴いて確認しますので、別の課題が優先になったり、課題バージョンが優先ではないこともあります。また、お客様が課題はないと言っても、からだに聴くと「課題があるよ」となる場合もあります。

どちらにせよ、からだに委ねるのは同じです!

からだは何でも知っています!からだの声を聴いてみませんか?

☆はじめての方にはこころセッションがおすすめです!